自1993年、Rauscher其文章"Music and spatial task performance"刊登於nature後,
"莫札特效應(Mozart Effect)"便一炮而紅,讓許多人數十年來都深信不疑;
雖然原本的研究樣本是36位大學生,但不知怎的這個概念卻一直穩定朝著低年齡發展,
隨便Google一下,就能發現許多給兒童或嬰兒聽古典樂的推銷文章,
甚至是胎教音樂.....而現在,普通的音質似乎也不能滿足那些連娘胎都還沒出來的樂迷了!

根據從liverdoorニュース看到的報導,西班牙醫療組織"Institut Marquès",
日前推出了一款名為"Babypod"的胎兒用音響,這款裝置不但附有輔助耳機、
能讓父母與嬰兒聽到同樣的內容,更特別的是它的使用方式─
居然是直接置入陰道之中播放!聽個音樂沒必要搞成這樣吧!? XD

(以下圖片與內容皆引述自liverdoorニュース)

..... 胎児は16週目ぐらいから音を感じ取れるとされます。胎教とは、
胎児に母親の声やクラシック音楽などを聴かせることで、
情緒豊かな子や頭の良い子に生まれるとする慣習
.....
.....胎教のため胎児に音楽を聴かせる方法としては、母親がヘッドホンで音楽を聴いたり、
大きめの音でスピーカーから音楽をかけたりするのが一般的です。
なかにはオーバーヘッド型ヘッドホンのイヤーパッド部分をお腹に当てて音楽を聴かせたりする
方法もあるようですが、一般的にこれらの方法では期待するほど胎児に音が届きません
.....
.....Babypod は、丸い形をしたピンク色のパッシブスピーカー。
膣内に挿入して使うようにできており、
本体から伸びるケーブルは iPhone などのプレーヤーのヘッドホン端子に接続します。
途中でY字型の分岐があるため、母親もイヤホンやヘッドホンで赤ちゃんと同じ音楽を聴くことができます。

Institut Marquès は、胎児に近い位置から音を聴かせることで胎児の脳が活性化され、
その発達に良い影響が現れると説明します。そいて実際に Babypod を使って音楽を聞かせた胎児は、
全体の87%が反応を示したとしています
.....
.....とつぜん大音量の音を聞かされれば、胎児も驚き慌てるだろうとも思えるものの、
Babypod に反応したことは事実です。今後はそれが胎児に良い影響を与えているのかどうか、
さらなる検証に期待したいところです
.....
.....ちなみに、胎教向け音楽といえばクラシックですが、
一部で胎教に良いと根強く言われるのがヘヴィメタル系の音楽。
その根拠は重くディストーションの効いたギターの音や多用する周波数帯が母親の胎内音に近く、
胎児にリラックス効果をもたらすというもの。
こちらも科学的な検証はなくむしろ迷信に近いものの、
もし信じるのなら Babypod で Babymetal を聴かせれば、
大きくなっても他人をいじめたりしないチョコレート好きな子どもに育つかもしれません
.....
.....


"莫札特效應"雖然才現世20餘年,但因為驗證容易,打它臉的研究可說是數不勝數,
拜此所賜,這一個案例幾乎已經成了普通心理學、研究法或實驗法課本的常客;
babypod的產品介紹頁不知是有意或是無意,雖然羅列了許多相對真實的已知研究結果,
像是"胎兒能聽到聲音"、"胎兒能對聲音起反應"或"外部傳入腹中的聲音與平常聽到的有差異"等,
但對於攸關產品存在意義的"將聲音從陰道傳入是否就能等同平常同用耳朵接收般清楚",
以及"聽音樂到底有沒有用"這兩點卻很模糊其詞 XD
介紹網頁很著重在"刺激"的成功於否,並一直強調這項產品確實讓胎兒有所反應,
然而有反應只代表有接收到刺激,並不代表這產品的音波穿過羊水與胎盤後仍很清楚,
也許播了半天音樂仍只是模糊又大聲的雜音而已;
而對於刺激的效果,也只是以"刺激神經發育"這種籠統的理由來概括,
就算是醫療團體出品,這種品質的廣告也太不夠力了吧! XD

若先除去那不太有證據支持的"莫札特效應"不論,作為單純一項產品來說,
個人認為"babtpod"其實是一個滿有趣的構想,只要提高瓦數、放大震動,
並以"節拍跳蛋"的姿態登場.....唔,一想到"體會莫札特的絕頂之處",
或"真正的死亡金屬高潮"這些標語,不是就感覺超級rock的嗎!? (期待中)

, ,

typecurry 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()