雖然前幾天才公布了"うたわれるもの 偽りの仮面"其續作"うたわれるもの 二人の白皇",
將在明年9月21日發售這樣的大好消息、遠超個人那"十年內不曉得看不看的到"的預期;
但隨之而來的.....卻是令包括Norman在內、絕大多數期待者心碎的報導─
根據はちま起稿引述自ファミ通的訪談,"うたわれるもの 偽りの仮面"似乎不太可能推出成人版了!(淚)

(以下內容引述自はちま起稿)
.....(アクアプラス作品のヒット率が高い理由は?)
下川「私からすれば、そこまで高いという印象はない。
3年から5年ごとに10万本を狙えるタイトルを出したいという熱意は強く持っており、
採算はあまり追求しないというところがあった。
『偽りの仮面』の採算分岐点は12万本です。
PS2版『ToHeart2』も10万本販売したが赤字だった。でも『XRATED』版を出して回収できた。
『偽りの仮面』に関しては、XRATED版は100%発売しないので回収できてよかった(笑)」.....
.....(最近アダルトゲームを出していないが?)
下川「アダルトゲームは、アダルト要素が評価され売れているタイトルとアダルト要素は
おまけでそれ以外の部分で勝負しているタイトルがあり、弊社は主に後者のものが多い。
しかも、弊社の場合はコンシューマ版を持っている人が圧倒的に多い。
ひとりでも多くのユーザーにプレイしてもらいたいという気持ちがある。
作りたくないから作っていないというわけではないが、
PC向けアダルトゲーム市場の先行きは厳しいとも考えている。
ただホワイトアルバム2のようなアダルト要素があったほうが引き立つ作品は企画次第ではやるかも」.....
.....


根據下川社長的談話,之前"ToHeart2"會出XRATED版是因為賣了10萬套仍虧錢、
需要用XRATED版來回收資金;雖然"偽りの仮面"要達成損益平衡的話得賣12萬套,
但目前狀況即便是確定不推出XRTED版也已經成功回本.....
嗯,這談話是在隱隱暗示玩家"賣太好就別想看18x"的意思嗎!?
根據"PC-NEWS 2005年 年間セールスランキング"的資料,
"ToHeart2 XRATED"在當年賣出了大約110393套、幾乎等同PS2版,
在兩者售價很接近(XRATED初回版約8800日幣,ToHeart2初回版約7980日幣)、
銷量也差不多能卻還能成功打消PS2版赤字來看,
在既有產品基礎上開發XRATED版的成本應該不會太高,
這種情況下居然還不趁機趁機一魚兩吃,實在浪費那幾乎每集都在洗澡的動畫啊! XD
尤其若隱若現的遊戲CG,配合動畫的劇烈搖晃後更是顯得十分吊人胃口,
うたわれるもの 偽りの仮面
 うたわれるもの 偽りの仮面"
うたわれるもの 偽りの仮面
這不趕快做個XRATED版把H Event給接下去,實在太沒道理了啊啊啊!

所幸下川社長的談話似乎只針對"うたわれるもの 偽りの仮面"而言,
明年的"うたわれるもの 二人の白皇"還沒說死,固然跳一代推出18x版很奇怪,
但只要能再次看到眾女輪流摧殘白皇.....我相信眾多玩家是一定不會介意的! XD

文章標籤
創作者介紹

カレー補完計畫

Norman 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()